ブログ下書き用にメモ帳を使う

公開日: 2016年4月14日木曜日 Blogger

ブログ下書き用にメモ帳を使う

内部リンクのテンプレートを使って記事を書いていた所、「HTML」モードから「作成」モードへ切り替えるとリンク先がBloggerの投稿画面のURLに書き換えられるバグが発生して困ってしまいました。ひょっとしたらバグじゃないのかも知れないのですが、初心者なのでよくわかりません。

どうやら置換機能はついていないようなので、対応策としてWindowsアクセサリの「メモ帳」を下書き用に使うことにしました。

メモ帳を使ってHTMLファイルを作る

  1. Windowsアイコン→すべてのアプリ→Windowsアクセサリ→「メモ帳」を起動させる
  2. テンプレートをコピペ→左上部の「ファイル」→「名前を付けて保存」を押して別窓を開く
  3. ファイル名をつける(半角英数字のみ使用)
  4. ファイルの種類は「すべてのファイル」を選び、拡張子は「.html」と入力する→保存する

「html」ファイルをブラウザで表示させるために、ファイル名は必ず半角英数字のみにする必要があります。

Webブラウザで表示を確認する

  1. Webブラウザを起動→「ファイルを開く」→下書き用HTMLファイルを選択する
  2. 入力した情報がブラウザ上で正しく反映されているか確認する
  3. 不具合があればHTMLファイルを「メモ帳」で開いてソースコードを修正、ブラウザでプレビューを繰り返す

Bloggerの投稿画面にコピペする

下書きが完成したらBloggerの投稿画面にコピペして保存、問題がなければ投稿する。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A